読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

$yuzu->log();

技術ネタなど。

Dropbox を CUI環境の Cent OS 6.4 に インストールする

はじめに

CUI環境のCentOSDropboxをインストールしてみます。
これができればローカルでファイルを編集すると自動でリモート環境にも反映されます。
またgitのブランチをローカルで変えると自動でリモート環境のブランチも変わるので非常に開発しやすくなります。
VimmerやEmacserならリモートにsshしてファイルが編集すればいいのですが、私はSublime Textを使いたいのでこのような環境を構築しました。

Dropboxのバイナリをダウンロード

$ wget https://www.dropbox.com/download?plat=lnx.x86_64
$ tar xvf dropbox-lnx.x86_64-X.X.X.tar.gz

Dropboxへのアカウントリンク

.dropbox-dist/dropboxd

表示されるURLへアクセスして、アカウントをリンクさせる。
リンクが完了したら ^C で dropboxd を終了させる。

Dropboxパッケージのインストール

リポジトリのインストール

$ yum install yum-priorities
$ yum install yum-plugin-priorities

GPGキーをインストール

$ wget http://apt.sw.be/RPM-GPG-KEY.dag.txt
$ sudo rpm --import RPM-GPG-KEY.dag.txt

RPMforgeリポジトリのインストール

ここからインストールしてください

$ wget http://pkgs.repoforge.org/rpmforge-release/rpmforge-release-0.5.3-1.el6.rf.x86_64.rpm
$ sudo rpm -ivh rpmforge-release-0.5.3-1.el6.rf.x86_64.rpm

アップデート

$ yum update rpmforge-release

これでRPMforgeが使えるようになります。

Dropbox のインストール

$ yum install dropbox --enablerepo=rpmforge

/usr/libexec/dropboxの更新

$ sudo mv /usr/libexec/dropbox /usr/libexec/dropbox.pkg.orig
$ sudo cp -r ~/.dropbox-dist dropbox

ちなみに Dropbox のディレクトリは ~/Dropbox/ です。

Dropboxスクリプトの使い方

起動

$ dropbox start

同期の状態を確認

$ dropbox status
Downloading 6,207 files (LAN) (369.4 KB/sec, 50 min left)

同期したくないディレクトリを追加

$ dropbox exclude add ~/Dropbox/hoge/
Excluded:
Dropbox/hoge

同期したくないリスト一覧

$ dropbox exclude list
Excluded:
Dropbox/hoge
広告を非表示にする